通信教育 番外編 ~通信教育詐欺の手口とは~

1

これまで、数回にわたり通信教育について紹介してきました。

「働きながら自宅で受講でき、費用もお手軽」というのが、

どの通信教育でも共通の醍醐味だと思います。

しかし、それに乗じた詐欺も存在するのです・・・。

通信教育詐欺の手口

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-4

「あ~もしもし、俺俺、金ないから10万送ってほしいんだけど」

「もしもし、警察ですが、息子さんが交通事故で相手の方に怪我をさせてしまいまして、100万円ほどすぐに用意できますでしょうか」

なんていう振り込め詐欺は、一昔前から流行しています。

手口も以前に比べたら巧妙になっていってますよね。

やっている側も生活がかかっているからなのか・・・

それでもダメなものはダメ、排除されるべきです。

そして、通信教育でも詐欺は取り図られています。

通信教育詐欺」「資格詐欺」「資格商法と呼ばれています。

資格取得をエサにして、最終的にはお金をだまし取る。

その手口とは・・・

嘘をついて教材を売り付ける

・この教材だけで資格が取れる

・この資格があれば就職に有利になる

・今なら〇%割引で教材を買える

などのうたい文句で、高額な教材を売り付ける手口があります。

他にも、有りもしない資格をでっち上げ、

「受験者が少ないから受かりやすい」なんていうあり得ない手口も。

聞くだけでは、「こんな詐欺になんて引っ掛かるわけ」って思いますが、

詐欺師は口がうまいので気は抜けませんね。

購入した教材類の内容がカス

勧誘こそされなかったものの、「自分で判断して買った教材の内容が・・・」

という場合も少なくありません。

マンガや小説も、買って読んでみないと面白いかどうかなんてわかりません。

資格関連教材も同じです。

ネットでの紹介には、あれこれ良さそうなことを書きまくっていたのに、

購入してみればそこらの教材とうりふたつ

なのに、比べられないくらいの値段だった・・・。

ある意味、未知の世界なので購入の前には口コミなどで調べておくべきですね。

高額な追加費用

購入・入会前には全く説明のなかった追加費用を請求されるパターンです。

「初回購入の教材だけでは資格取得につながらない

「教材を理解するための補助教材が必要

など、さまざまな理由をつけて迫ってきます。

しかも、解約を申し出ると解約金を請求されるケースも。

一度購入・入会してしまうとアリ地獄です。

主な手口は以上の3つになると思います。

交渉手段は電話自宅訪問がメインかと思います。

うまい口に騙されないようにしましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっと応援お願いします(^○^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

報酬実績

※一部です。
⇒実績一覧はこちら

著者プロフィール

名前:たくみ

ポイントサイト歴1年。
スロットで稼ぐのが得意。
趣味は進撃の巨人・パズドラ。
訪問者に有益な情報を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら
にほんブログ村 小遣いブログへ

2017年の今、最も稼げるポイントサイト!

第1位:モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年の今、最も勢いのあるポイントサイト!

大きく稼ぐなら1番に登録すべきサイトです♪

第2位:げん玉

長年運営されている大手のポイントサイト!

友達紹介制度ではどこよりも最強を誇ります♪

ネットショッピングをもっとお得に!

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットショッピングをよく利用する人は

絶対に知っておくべき!

ポイント還元率は業界最高水準です(^^)

Twitterでプレゼント企画開催中!