面接試験 予想問題⑧ ~教員の研修~

img

教員には日々成長を続ける児童生徒とともに、

自らも不断に学び続けるという姿勢が求められます。

学校の在り方や教育機関への期待は、時代の色も関係してきます。

この変化に対応するためにも、教員は研修に努めなければならない。

好印象解答例

【面接官】・・・教員は常に研修に努めることを求められています。それはなぜですか。

【受験者】・・・社会の変化や子どもの実態に応じた指導を進めるには、指導法・指導内容について理解を深め、自ら学び続ける必要があるからです。

【面接官】・・・あなたはいつ研修をしますか。

【受験者】・・・教員の研修には勤務時間中に行うものと、勤務時間外に行うものがありますが、私は積極的に研修に取り組みます。

【面接官】・・・休みの日も行うのですか。

【受験者】・・・休みの日は、基本的には心身の休養を目的として過ごしますが、必要により教材研究などの研修に取り組むのは当然と考えます。

【面接官】・・・それでは、夏休みの課業日に家庭で教材研究をしても問題はありませんか。

【受験者】・・・年休などの休みを取得していれば、問題はないと思います。

 

ポイント

面接官の目

教員には常に研修に取り組み、自分自身を高めることが求められています。児童生徒を指導する資格は、研修を積み重ね学びを得た者のみにあるのです。その本質を理解し、研修に取り組むことに対しての興味関心意欲の有無をみられています。

考え方

教員の研修=自ら努める研修、という解釈ができます。いつ、どこで、どんな研修をするのかは、ほとんどが自分次第。その姿勢を求められているので、そういう気持ちのない人は教員になるべきではない、と考える人もいるようですね。

要チェックキーワード

絶えず研究修養に努めなければならない

指導のためには自らを高める意欲実践及び教材理解を深めることが必要

教員の力量を高めるため、研修には意欲的に取り組む

減点ポイント

「学校での勤務中のみが研修対象時間」という考え方は排除しなければならない。教員という職業をしている以上、絶えず研修に取り組む姿勢を示すべきである。

まとめ

教員という仕事は、つくづく特殊な仕事だと感じます。

本当に意欲のある人材を求めているのだと・・・。

誰に言われるでもなく、自ら進んで学びを得る。

簡単そうで、実際は難しいのでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっと応援お願いします(^○^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

報酬実績

※一部です。
⇒実績一覧はこちら

著者プロフィール

名前:たくみ

ポイントサイト歴1年。
スロットで稼ぐのが得意。
趣味は進撃の巨人・パズドラ。
訪問者に有益な情報を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら
にほんブログ村 小遣いブログへ

2017年の今、最も稼げるポイントサイト!

第1位:モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年の今、最も勢いのあるポイントサイト!

大きく稼ぐなら1番に登録すべきサイトです♪

第2位:げん玉

長年運営されている大手のポイントサイト!

友達紹介制度ではどこよりも最強を誇ります♪

ネットショッピングをもっとお得に!

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットショッピングをよく利用する人は

絶対に知っておくべき!

ポイント還元率は業界最高水準です(^^)

Twitterでプレゼント企画開催中!