メモ・収支を必ずつける

スロットで稼ぎたいのであれば1台1台の収支をつけることは必須です。

収支をつけないと自分が今いくら勝っているのか負けているのか分かりません。

勝っている人で収支をつけていない人はまずいないでしょう。

また収支をつける上で非常に大切になってくるのが「稼働メモ」です。

ここでは稼働メモの必要性と取り方、おすすめの収支アプリについて説明します。

稼働メモの必要性

まず稼働メモとは自分が、

・いつ

・どこのホールで

・どのような台を

・どんな理由で打って

・どれくらい勝った(もしくは負けた)か

を記したものです。

よく「収支だけメモしてればいい」と考える人もいますが、個人的には収支だけではダメだと思います。

その理由としては、
収支だけでは「自分の立ち回りの修正が自分でできない」からです。

例えば、スロットでずっと勝てている人がいるとします。

しかし調子が悪く勝てなくなったりすると、乱れ打ちをしてしまったり自分の立ち回りについて疑心暗鬼になったりするケースがあり、正常な判断ができなくなることがあります。

そんなときに普段から自分が打ってきた台の打ちはじめG数や、ヤメ時をメモしていればそれを見直すことで「なぜ自分は負けているのか?」といったことを冷静に分析し、間違っていればそれを正しい方向へ修正することができます。

また見直して立ち回りが間違ってないと確認できたら自信を持って稼働することができます。

人間のメンタルはとても些細なことで狂ってしまうので、こういったメモで自分を管理するのはとても大切なことです。

稼働メモの取り方

稼働メモは自分が分かればなんでもいいですが、一応僕のおすすめの書き方を紹介しておきます。

例:朝9時から稼働し、10時30分からA店でミリオンゴッド神々の凱旋を750Gから天井狙いする場合

A店
ミリオンゴッド神々の凱旋
9:00(10:30)~
750天井狙い

まず、こういう風に書きます。

具体的に説明すると、

・店舗名

・機種名

・時間

・打ちはじめのゲーム数と打つ理由

この4つの要素を打ち始める段階で書きます。

1つ1つ理由を説明します。

◆店舗名

まず店舗名ですが、書く理由は店舗別で収支をつけるためです。

◆機種名

次に機種名ですが、まずは機種別で収支をつけるためです。

また書くことでその機種を打った回数や、どれくらい勝っているか・負けているかを把握でき、モチベーションを上げることにもつながります。

◆時間

時間についてですが、これは自分の稼働の時給を換算するために正確にメモすることをオススメします。

期待値稼働において仕事時間というのは、台を打っている時間だけではありません。

打てる台を探している時間も仕事時間だと思ってください。

特に台探しの時間を無駄にする行為が一番もったいないと思います。

お金を稼ぐために稼働しているのであれば、ダラダラ稼働するのではなくメリハリをもってホール移動など、稼働した方が良いです。

よく同じように期待値稼働をしている人が休憩コーナーでダラダラしているのを見かけますが、ダラダラするくらいなら家に帰って休んだ方が良いと思います。

なので時間の書き方は天井狙いできる台を探すのにかかった時間も含めてメモをするのがいいでしょう。

上記の例では、

9:00から稼働し、10:30から凱旋を打ち始めた=9:00から10:30までゴッド凱旋を見つけるのにかかった時間ということなので、

書き方としては稼働を始めた時間(実際に1台目を打ち始める時間)~」という書き方になります。

こういう風に書いていれば打ち始めは10:30からだけど、その台を探すのに1時間30分もかかったということが後で分かります。

2台目以降は、1台目を打ち終わった時間(2台目を打ち始める時間)~」という書き方にすれば同様に2台目の台探しにかかった時間も分かるでしょう。

また稼働終わりは、最後にホールを出た時間を記入しておいてください。

「~最後の台を打ち終わった時間(ホールを出た時間)とメモしておけば自分の仕事時間をきっちり管理することができます。

ちなみに僕は仕事が終わってホールへ向かおうと車を走らせた瞬間から稼働時間として計算しています。

そして最後のホールを出た時間を稼働終わりの時間として計算しています。

シビアにすることで時給がはっきり分かるので良いですよ(^^)/

◆打ち始めのゲーム数と打つ理由

打ち始めゲーム数と打った理由については「どんな台をどんな理由で打ったのか」分かるようにするためです。

これも自分の立ち回り修正には絶対に必要なことですので必ず書くようにしましょう。

◆打ち終わりのメモの仕方

天井到達し1490ゲームでAT当選
3セット継続後、32ゲームやめ
投資は32000円
回収枚数は850枚
打ち終わり時間は12:00だった

ということにして書くと、

A店
ミリオンゴッド神々の凱旋
9:00(10:30)~12:00
750天井狙い
1490AT
投資32000円
3セット目まで継続
32やめ
回収850枚

のようになりますね!

これは僕の例なので最初は真似しつつ、自分でアレンジを加えてもらっても全然かまいません。

おすすめの収支アプリ

最後に僕が使っている無料のおすすめ収支アプリを紹介します。

収支アプリはいろいろありますが、「pshare」というアプリが一番使いやすいです。

▼こんな感じのやつですね▼

LjokDWWtGcu1zmL1467917839_1467917894

Sj2F3JCCJawN5u61467918015_1467918044

時給や平均額なども勝手に計算してくれるのでとてもおすすめです♪

ちなみにこれはiPhone限定のアプリなのでandroidの人は使えません…。

androidの人は自分が使いやすいものを探すようにしましょう<(_ _)>

前ページ 4. 天井狙いおすすめ機種と狙い目

次ページ 6. 軍資金を用意する

<関連ページ>

スロットの勝ち方を知る

期待値について

管理人の収支を見て学ぶ

設定狙いについて

確実に勝てるようになりたい人へ

攻略記事一覧へ

報酬実績

※一部です。
⇒実績一覧はこちら

著者プロフィール

名前:たくみ

ポイントサイト歴1年。
スロットで稼ぐのが得意。
趣味は進撃の巨人・パズドラ。
訪問者に有益な情報を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら
にほんブログ村 小遣いブログへ

2017年の今、最も稼げるポイントサイト!

第1位:モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年の今、最も勢いのあるポイントサイト!

大きく稼ぐなら1番に登録すべきサイトです♪

第2位:げん玉

長年運営されている大手のポイントサイト!

友達紹介制度ではどこよりも最強を誇ります♪

ネットショッピングをもっとお得に!

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットショッピングをよく利用する人は

絶対に知っておくべき!

ポイント還元率は業界最高水準です(^^)

Twitterでプレゼント企画開催中!