設定狙いについて
<スロットでお金を稼ぐ方法・投資編7>

スロットの勝ち方として、設定狙いがあります。

設定狙いをいきなりするのは初心者にはなかなか難しく、天井狙いで完全に勝てるようになった後にチャレンジするのが定石です。

ちなみに管理人は現在、設定狙いをメインに稼働していて天井狙いはサブで行っています。

ここでは設定狙いもマスターしたい!という人のために、設定狙いをするための手順をまとめています。

設定狙いができるホールを見つけるためにホール調査をする

設定狙いで勝つためには、まず高設定を使ってくれるホールを見つけなければいけません。

設定狙いをしようにも、もしそのホールが設定1しか使っていないホールだったらいくら狙い台を絞ろうが勝つことはできません。

そのためにもホール調査が必須です。

ホール調査の仕方は、実際にホールに足を運んで各台のデータ表示器を見れる分だけ見ます。

大体のデータ機では1週間くらいは遡ってデータを見ることができると思います。

その中で設定6をはるかに凌駕するデータがないかor明らかに普段より多く回転数が付いている台がないかチェックします。

そのホールが設定6を使うホールかどうか、アツい日はないかどうかをチェックするためです。

もしあれば日付・店名・機種名・台番・総回転数・大当たり回数などをメモします。

次に店員さんに質問をします。

「このホールで人が一番集まる日はいつですか?」

と聞きましょう。

人が一番集まる日=特定日の可能性が高い、ということですね。

店員さんから何か有力な情報が得られたらそれも合わせてメモをしておきましょう。

特に何も聞き出せない場合はスルーしてもらってOKです。

まずはざっとこの作業を50店舗ほど行いましょう。

メモから設定狙いできそうなホールを絞る

50店舗ほど調査ができたら、次はそのメモから設定狙いができそうなホールを選定していきます。

優先して考えるべきは、まず人がよく集まる日=特定日があるかどうかです。

特定日の存在を店員さんから聞き出すことができたホールは、必ず候補に入れてください。

次に設定6を凌駕するデータが数多くみられたホールを候補に入れましょう。

データ取りをする

設定狙いができそうなホール候補がいくつか絞れたら、実際にデータを取っていきます。

全台データを取るのは大変なので、そのホールが推している機種のデータを優先的に取りましょう。

今で言うと「バジリスク絆」「マイジャグラー」などはどこのホールも積極的に推している機種だと思います。

データの取り方ですが、エクセルにまとめるのが一般的です。

総回転数・大当たり回数・差枚などを打ち込んでいきましょう。

データを取る際は、データロボサイトセブン(有料:月額300円ほど)を使えばネット上で台データを確認できるのでおすすめです。

データロボサイトセブンに登録されていないホールは、足を運んでメモをしてエクセルに打ち込む、という流れになります。

特定日のチェック、お店のクセを把握する

データ取りを1ヶ月、2か月と行うとホールがどのくらい設定を使っているのか分かるようになります。

毎週水曜日は良く出ている、5の付く日はジャグラーが良く出ている、ゾロ目の日は全台系がある、カド台はいつも出ているなどの何かしらのクセが見つかったりします。

またホール調査の際に店員さんから特定日の情報を入手できていた場合は、エクセルのデータと見比べてみて本当にその特定日はアツいのかチェックしてみてください。

一口に特定日と言っても、アツい特定日もあればガセの特定日もあったりしますので、ここはデータをしっかり見て判断してください。

またデータを2ヶ月~3ヶ月ほど取っても全く特定日やクセが見えてこないホールもあります。

そういうホールはとりあえず保留にしておきましょう。

設定を狙いにいく

特定日やクセが把握できたら、それをもとに実際に狙いにいきます。

初めは確実に1台以上は高設定が入る日に設定を狙いに行くのが無難です。

高設定の配分や台数にもよりますが、仮にハズしたとしても参加期待値はプラスなことが多いです。

まあ最初から意気込みすぎてもアレですので、ハズしてもいいや~くらいの軽い気持ちで行くといいでしょう。

打っている最中は自分の台の挙動よりも、周りの台の挙動に全神経を注ぎましょう。

1回目は高設定を確実にツモることよりも、その日の設定配分を知ることが重要です。

バジリスク絆だったら最低設定が1なのか2なのか、偶数寄りなのか奇数寄りなのかを知ることで今後の立ち回りに活かすことができます。

(例えば特定日、最低設定が1をメインに使うホールで、自分の台で偶数示唆が出たらそれだけで強い根拠となる)

また狙い台以外の機種のリセット状況、ガックンが効く機種の対策の有無などもできるだけ把握したいです。

設定狙いは言わば「情報戦」です。

情報を多く持っている人こそが1番高設定にたどり着く可能性が高いといえるでしょう。

そうやって情報を得て狙い台を絞り、少しでも高設定をツモる確率を上げていきましょう。

反省、そして根拠作り

高設定をツモれた場合でもハズした場合でもそのままにせず必ず反省を行うようにしましょう。

ツモれた場合でもそれがたまたまだったら次に繋がりませんし、ハズした場合はなぜその台に設定が入らなかったのか考える癖をつけましょう。

先ほども言いましたが設定狙いは情報戦であり、その情報に基づいた根拠が何よりも重要です。

少しでも強い根拠を持って設定狙いをするようにしましょう。

設定狙いまとめ

ざっと簡単に要点をまとめたつもりですが、ここに書いてあることだけで完結するほど設定狙いは簡単ではありません。

何度も何度もデータを取って、実践し見えてくることもたくさんあります。

よく狙いをハズして設定1を打ってしまうことを過度に恐れる人がいますが、期待値的には大してマイナスではありません。

仮にバジリスク絆の設定1を丸1日打ったとしても機械割から計算すると、期待値的な損失額は-13000円ほどです。

イメージ的には5万も10万円も負けるイメージがありますが、期待値で見るとそんなもんです。

闇雲に狙いにいくのは絶対NGですが、ある程度根拠を持って狙いに行く⇒ハズしてしまう⇒原因を探る⇒改善⇒ツモる確率UP、というような流れで行っていくのが成長スピードが早いと思います。

設定狙いはできるようになると天井狙いにはない楽しさがあるので、ぜひ頑張ってください(^^)/

前ページ 6. 軍資金を用意する

次ページ 8. 確実に勝てるようになりたい人へ

<関連ページ>

スロットの勝ち方を知る

期待値について

管理人の収支を見て学ぶ

天井狙いおすすめ機種と狙い目

メモ・収支を必ずつける

攻略記事一覧へ

報酬実績

※一部です。
⇒実績一覧はこちら

著者プロフィール

名前:たくみ

ポイントサイト歴1年。
スロットで稼ぐのが得意。
趣味は進撃の巨人・パズドラ。
訪問者に有益な情報を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら
にほんブログ村 小遣いブログへ

2017年の今、最も稼げるポイントサイト!

第1位:モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年の今、最も勢いのあるポイントサイト!

大きく稼ぐなら1番に登録すべきサイトです♪

第2位:げん玉

長年運営されている大手のポイントサイト!

友達紹介制度ではどこよりも最強を誇ります♪

ネットショッピングをもっとお得に!

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットショッピングをよく利用する人は

絶対に知っておくべき!

ポイント還元率は業界最高水準です(^^)

Twitterでプレゼント企画開催中!